司法書士になる!

司法書士受験に特化した内容と学習全般に通じる情報とを提供するブログです

【保存版】司法書士試験の合格後の研修の概要とスケジュール

司法書士試験の基準点の発表、そして筆記試験の合格発表が刻一刻と近付いてきました。 ここで、研修日程を確認することは早計のようにも思えますが、研修は合格発表後すぐに始まります。合格後に研修に参加できないことが判明したという事態を避けるべく、こ…

睡魔を誘う条文の素読を少しは楽しめるものにするために

司法書士試験は条文をどれだけ自分のものとして吸収できるか、が一つの鍵です。過去問の知識だけでは基準点の壁を突破できず、条文の理解は避けては通れません。特に、民法、民事訴訟法はどれだけ条文を読み込んだかが点数に直結します。条文を正確に抑えて…

実家の登記簿をオンライン請求で取り寄せてみる

司法書士試験における登記法の勉強ははっきり言って退屈なものです。すでに司法書士事務所で補助者として働いているような受験生は別として、一般的な受験生には、登記と日常とのあいだに接点がなかなか見えず、具体的にイメージがしにくいというのも一つの…

Evernoteで自分専用のオンライン六法を作ればさくさく用語を検索できる

Evernoteというツールを皆さんご存知でしょうか。 クラウド上で情報を一元管理できるツールです。

根抵当権の元本確定を制すものは司法書士試験の記述問題を制す

司法書士試験における不動産登記法の記述問題は、根抵当権の元本確定に始まり、元本確定に終わるといっても過言ではありません。 元本確定事由の有無、登記申請の有無の判断をしくじれば、その時点で登記申請の順番が狂い、壊滅的な減点に繋がりかねないため…

予備校の教材のために会社法が苦手科目となる人が多い理由とその処方箋

会社法って苦手だな、面白くないな、かったるいな、この世から消えればいいのにな。そんなことを思ったことはありませんか。私は常々そう思っていました。振り返れば受験において、会社法への苦手意識を克服することが一番大変だったかもしれません。なぜな…

司法書士の学習で得た財産で海事代理士の資格も狙えるのか

今回は、司法書士の学習で得た財産で海事代理士の資格も取れないかという趣旨の記事です。 司法書士の本試験から一段落経ったはいいが、基準点発表や合格発表まではいわゆる浮動状態であって、何も手に付かない、かと言って遊び回る気にもなれない、って方に…

勉強時間を見える化し学習にメリハリをつけるに役立つ無料アプリ3選

机に向かったはいいが、なかなか手が進まない。ついついパソコンやケータイに手が伸びてしまう。気づけばとうに日も暮れて、眠る時間。思ったノルマがこなせずに自己嫌悪で明くる日を迎えて悪循環。そうした経験、受験生なら誰もがあるのではないでしょうか…

改正民法が平成30年度司法書士試験に適用されるか否かの予測

平成30年度の司法書士試験は現行法か改正民法のどちらなのか 平成29年5月に民法の一部を改正する法律案が国会で成立し、6月に公布されました。 施行日は、”一部の規定を除き,公布の日から起算して三年を超えない範囲内において政令で定める日”とされていま…

司法書士の初級講座はどこの予備校がいいか

司法書士を目指すということは孤独で困難な戦いを選ぶということです。司法書士試験は全11科目と科目数が多いうえ、出題範囲も条文、重要論点のレベルのみでなく膨大な数の判例・先例にまで広く及びます。司法書士試験で比率の大きい民法や会社法の択一問題…